3/10 vs横浜インフニティ 戦評

3月10日の練習試合。

vs横浜インフニティ戦。

(1回)

NWの攻撃は1番#10江川選手が四球で出塁。

2番#5小西選手の時に2塁盗塁。

その2死2塁となり、4番#11布川選手。

ここで、#11布川選手は相手先発投手のストレートを完璧に捉え、レフトへの先制ツーランホームラン!!!

主砲に待望の一発が出て、NWが2点を先制します✨✨ナイスバッティング👊

(2回)

NWの先発投手は、#18宇内選手。

快調な立ち上がりでしたが、ランナーを内野のミス等もあって1点を失います。

(3回)

2-1と1点差に迫られたNWは、先頭の10番#26茂木選手が初球を右中間へ強烈に弾きかえすヒットで出塁。

続く1番#10江川選手もライト前ヒットで続き無死1,2塁。

その後チグハグな攻撃が続き、2死1,2塁とランナーを進められず。

嫌な流れとなりましたが、ここで先制ツーランを放った4番#11布川選手が今度はレフトへタイムリーツーベース!!

NWが3-1とリードを広げます。

今年の#11布川選手は違いますね✨

大爆発の予感です✨✨

(5回)

NWの攻撃は9,10番と簡単に倒れて2死。

しかし1番#10江川選手がライト前ヒットで出塁し、すかさず盗塁。

続く2番#5小西選手がライト前へタイムリーヒット‼️

NWが貴重な追加点を挙げ、4-1とリードを広げます。

#5小西選手は、先日誕生した愛娘&鬼嫁に贈る今シーズン初ヒットとなりました(^O^)

(6回)

NWの攻撃は1死1塁から、1番#10江川選手がこの3本目となるライト前ヒットを放ち、1,3塁とチャンスを広げ、ワイルドピッチ2つで2点を追加します。

(7回)

ここまで9奪三振の#18宇内選手が、最後の打者から10個目の三振を奪い、ゲームセット。

6対1でNWが勝利しました!!!

この試合はたまたまホームラン、タイムリーで得点が奪えましたが、それよりもこつこつ点を重ねていくNWが目指す野球がしっかりできた印象強いです😉

派手さはなくても、地味に手堅く攻め、そしては最後には勝利する野球を目指しましょう✨

Start a Conversation

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です